安西こずえに学ぶ、
着こなしの極意。

プレス三谷麗子が日々リアルに感じている 「これ、どう着たらいい?」に、スタイリスト安西こずえさんがアンサー。
「こう着てみたら?」と、おしゃれの選択肢を提案するクロストーク連載です。
明日すぐに活かせる、着こなしのアイデアをキャッチ。

lesson of the week

LESSON OF THE WEEK

コンサバ寄りのアイテムをうまく攻略したい!

in case of SKIRT

三谷:

「コンサバ服の代表格=ジャケット。個人的にはわりと好きなアイテムです。といっても普段はロングワンピに羽織るくらい。周りでは、かっちりしすぎて苦手って声も結構多くて。硬く見えすぎない選びのコツと着こなしのアイデア、ぜひ知りたいです!」

安西:

「まず選び方でいうと、ジャストよりも少しワイドフィットなサイズ感のほうが、バサッとラフに着てる感じが出せるぶん、着崩しやすくて地味になりにくいかな。あとは合わせ方。ボトムの素材感や色のトーンをジャケットと似た感じにして、上下をなじませることでセットアップ感を出す。この感じがいちばんトライしやすいかも」

三谷:

「オーバーめを選んで、セットアップ“風”にするんですね。確かに、それなら簡単に実践できそう。小物合わせでも何か気を遣うべきこと、ありますか?」

安西:

「靴とかバッグ、インナーでもいいんだけど、どこかに旬の色みを入れること。今回はバッグでトレンド感のあるスモーキーなサックスブルーを投入してます。あとはジュエリーね。かっちりした印象のジャケットスタイルには、華奢なものより断然、大振りのジュエリーで存在感を出したほうが今っぽい。無機質なシルバーならゴツめでも派手になりすぎないし、ネックレスひとつでも十分キャッチー」

in case of DRESS

三谷:

「襟元がアクセントになったこのコート。軽いし合わせやすいし、オフィスにもいけるしで万能なんです。
ただ、デザインがシンプルなぶん場合によっては単調に見えそうで……」

安西:

「中に柄モノを入れたいね。それも、一枚で映えるような。それこそ三谷さんが普段からよく着てる感じの、花柄のロングドレスとかよさそう。総柄プリントのロング丈って意外とインパクトあるから、上に羽織るものはこのくらいサラッとしてて正解。ドレスの華やかさを大人っぽく落ち着かせるというか、コート×ドレスで中和するようなイメージで。着方としては、コートの袖をまくり上げるひと手間も重要。これだけで、こなれ感に差がつくから」

三谷:

「実はこのコート、裏地がチェーンプリントになってて可愛いんです。だから、袖口をロールアップすることで華やかさもアップしそう」

安西:

「そう、スタイリングしてるときに気づいた! 細部まで抜かりナシだなと(笑)。そういうこだわりがFRAY I.Dらしいよね。あとは仕上げの小物について。大振りのモチーフつきイヤリング、型押しレザーのがま口バッグにメタリックブーツ。どれも、あえて主張のあるデザインを選ぶことで、全体がしっとりしすぎないようにメリハリを出すのが肝心。要は、さらっとしたデザインのコートが地味にまとまらないように、クセのある小物使いでパンチを効かせるってこと」

in case of SET-UP

三谷:

「私自身、アイテム自体は好みなんですが、どうもうまく着こなせないのが悩みのニットワンピ。これ、着ると身体のラインがすごく女らしくキレイに見える一着で。何とか小物使いでおしゃれ感を出したいんですが」

安西:

「無地でマットな質感のニットワンピ。のっぺりしがちではあるから、確かに難しいかもね。でも、その“のっぺり感”を払拭すればいいわけだから、わりとあっさり攻略できるよ。簡単にいえば、まずマットと対極にある、光をキャッチするものをプラスしたり」

三谷:

「あ、ピアス! クリスタルが連なってるデザイン、キラッとしますもんね」

安西:

「そうそう。ニットが光を吸収する素材感だから、キラッとする小物をどこかに入れると一気に華やかさが増すの。あとは、色を足すこと。といっても、やみくもに色を足すと逆に野暮ったく見えかねない。大人は同系色のほうが上品に見えるのよ。今回はワンピースがラセットカラーだから、同系色って視点でパープルのストールを追加しました」

三谷:

「同系色の色合わせだと、色数が増えても見え方が上品なんですね。参考になります。ファーバッグもきいてますよね」

安西:

「それももちろんポイント。ちょっと尖ったアイテムを合わせると、コントラストでワンピの雰囲気が生きるんだよね。ファーの素材感もそうだし、大きめのサイズ感もそう。意外性のあるデザインのものを取り入れることで、ワンピそのもののシックでフェミニンな持ち味がぐっと際立つ感じ。光をキャッチするもの、同系色のカラー、ちょっと尖ったアイテム。この3つが小物使いのカギだね」

[STAFF]
Photography: Koji Sato [UM] / Styling: Kozue Anzai / Hair & Make-up: Mai Ozawa [mod’s hair] / Edit & Text: Nao Manita [BIEI]

ALL ITEMS