MY NEW BASIC COLOR
MY NEW BASIC COLOR
今季注目のカラー“グリーン“。とても柔らかで優しい印象のカラーですが、
知的さと気品ある雰囲気を持つ大人の女性にこそ似合うカラーでもあります。
日焼けした肌にも、色白にも似合う万能さで、ブラックやホワイトに次ぐ、定番カラーとしても取り入れやすい。
FRAY I.Dがこの春夏のマストハブになるであろう、5つのアイテムをピックアップ。
モデルの望月芹名さんが、美しくそしてハンサムに着こなしてくれました。
#Cotton voile DRESS
一枚で綺麗が叶うワンピース

一枚でスタイルが決まるワンピース。大人の女性が気にするべきポイントは、
「ノーアクセでも綺麗」「ノーストレスな着心地」の2つ。
胸元のダブルステッチやダーツの切り替えで、美シルエットへと導いてくれる一枚は、
生地をたっぷりと使いボリュームのあるスカートがゴージャスさもプラス。
ガーゼのような柔らかで優しい風合いのコットンボイル素材を使っているから、
涼やかにそしてストレスフリーに着ることができます。

#Different material SKIRT
モード感を高める異素材スカート

優しいグリーンカラーをモードに着こなすなら、こんな異素材を組み合わせたスカートを主役に。
フロントとバックはトレンチコートを思わせるデザイン。
サイドには軽やかなプリーツ素材を施し、一枚で甘さと辛さのミックススタイルが完成します。
トップには、コンパクトなリブニットをオン。
ブラウンカラーをチョイスすることで、軽やかさはキープしつつ、
凛とした強さも持ち合わせた大人のスタイルに。

MY
NEW
BASIC
“GREEN”
#Satin PANTS
上品さをキープするサテンパンツ

トップスとパンツとのワンツーコーデも、
トレンドカラーをメインに持ってくるだけで今っぽく仕上がります。
ウエストゴム仕様のリラックスパンツも、
落ち感のある艶やかなサテン素材なら、見た目はとても上品に。
広がりをおさえたストレートタイプのワイドシルエットで美脚を叶え、
センタープレスできちんと感もしっかり担保。
シルク混のリブニットを合わせて、上質な大人のカジュアルスタイルを楽しんで。

#Bowtie BLOUSE
エレガンスを纏う、ボウタイブラウス

エレガントな装いがトレンドでもあるこの春夏。
取り入れやすく、コーディネートでアレンジしやすいのはボウタイブラウス。
スタンドカラーに、取り外し可能のタイをあしらった一枚は、
結び目を変えて楽しむこともできるから気分や合わせるボトムによって
ガラリと表情を変えられて便利。
ブラウンのテーパードパンツを合わせたマニッシュなスタイルも、
レディに気品ある雰囲気に決まります。

#Satin gather BLOUSE
知的でフェミニン。ギャザーブラウス

どんなボトムとも相性の良いブラウスを、
より知的に着こなすなら柔らかなグリーンカラーがベスト。
グリーンはブラック、ネイビー、ホワイト、グレーなどのどの定番カラーとも好相性で、
コーディネートを考える時間も短縮できます。
たっぷりと前後にギャザーをあしらって、表情豊かに、そして女性らしく着られる一枚に。
フラワープリントの、ナローシルエットスカートを合わせて装いをぐっと引き締めて。

[STAFF]
Model : Serina Mochizuki / Photography : Kazuki Kawasaki [MOUSTACHE] / Styling : Yasuko Ishizeki
Hair & Make-up : Yukako Morino [Perle Management] / Composition & Text : Kei Watabe
[STAFF]
Model : Serina Mochizuki
Photography : Kazuki Kawasaki [MOUSTACHE]
Styling : Yasuko Ishizeki
Hair & Make-up : Yukako Morino [Perle Management]
Composition & Text : Kei Watabe

ARCHIVE