夏物が出揃った今、注目したいのが
毎日をちょっといいものに引き上げてくれる服。
それは、とっておきのモノではなく、
挑戦したいデザインや素材、
華やかな色や柄など、
いつもより少し変化のあるアイテム。
なにげない日常を特別にしてくれる、
ワードローブに加えたい
ワンピースとトップスをリストアップしました。

ttl ttl

夏の日差しに映える
ラベンダーカラーのワンピース

瞬時に気分を変えてくれる発色のいいラベンダーカラーのワンピース。
程よくフィットするニット素材と軽やかに揺れる
ワッシャープリーツスカートを1枚に仕立てました。
微配色のワントーンなので、派手になりすぎずセンシュアル。
締め色には重たくなりすぎないブラウンが好相性。
ざっくりとしたニットカーデで肌見せを楽しむのも素敵です。

ttl ttl

ベーシックなカットソーは
見た目と着心地で更新

顔まわりをすっきり見せるスキッパーデザインのカットソー。
ポイントは、肩とサイドに施したリボン。
長めに尺があるので、結んだり垂らしたりといろんな表情を楽しめます。
シンプルなブラックコーデも単調にならず動きのあるスタイルに。
さらに、生地はストレッチ性を備えたポンチ素材を採用。
シワになりにくく、いつでも快適に過ごせます。

ttl ttl

大人の甘さを楽しむ
フラワープリントワンピース

パッと華やかになるフラワープリントのワンピース。
花柄というだけで甘さが十分にあるので、
シャープに見える色を選ぶとコーディネートもしやすく洗練された印象に。
Iラインシルエットと首元のボウタイデザインの
上品さも相まって、大人っぽさが上昇。
高めに設定した腰の切り替え位置は脚長効果があり、
スタイルアップも狙えます。

ttl ttl

新鮮味やムードをもたらす
シアー素材のリブニット

リブニットは、上半身をコンパクトにまとめたい時に役立つアイテム。
程よく透けるシアー素材は清涼感があり、この時期にピッタリ。
ボリュームのあるスカートに必要な抜け感をつくる役割としても好都合。
自然に立ち上がるようなボトルネックと
奥行きのあるランダムリブのデザインが、
着るだけでモードな雰囲気に仕上がります。

ttl ttl

無地トップスは印象に残る
デザインで変化をつける

アレンジ不要で簡単に着映えるのが、このニットトップス。
肩やウエストに寄せたギャザーのおかげでニット自体に飾り気があるので、
袖を通すだけでしゃれ感のある装いに完成。
鮮やかな色みも高揚感を得る後押しに。
二の腕が隠れるショルダーライン、
ウエストのゴムギャザーで華奢見えも叶います。
ボトムとの境界線は、まろやかなベージュで曖昧にぼかして。

ttl ttl

完成形のその先に
想像が膨らむ
カシュクールワンピース

プリントのカシュクールワンピースは、1枚で映えるのはもちろん、
チュニック的にボトムを加えるのもおすすめ。
そのひと手間でクラス感漂うスタイルにアップデートできます。
パンツはスカート裾の延長線のようなフレアシルエットがベター。
重ねる前提でワンピースを新調するのも、
着こなしに幅が広がり気分転換になる選択肢の一つです。

ttl ttl

夏の定番ベアキャミワンピースは
ブラウンで格上げ

真夏にさらりと一枚で着たいベアキャミワンピースは、
ブラウン一択。気品や知性を与えてくれるから、
フラットなサンダル合わせも手抜き感がなく、大人っぽく都会的な方向に。
直線的でヘルシーな見た目のベアニットに、
たっぷりとギャザーを寄せた光沢感のあるスカート。
ドラマティックなのに、組み合わせを選ばないので万能性の高い逸品です。

※一部セール対象アイテムとなっており、表示価格が異なります。
ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

[STAFF]
Risa Takii [OMOTESANDO HILLS]
Kaho Okuda [OKAYAMA ICHIBANGAI]
Riko Akiyama [OKAYAMA ICHIBANGAI]

ALL ITEMS

ARCHIVE